幸せ研ニュース

ホーム > 幸せ研ニュース > 読書会・セミナー > 【音声講座受付中】第76回「幸せと経済と社会について考える読書会」 『新・幸福論:「近現代」の次に来るもの』を読む会

2018.04.04
定例読書会
現在募集中
音声講座

【音声講座受付中】第76回「幸せと経済と社会について考える読書会」

『新・幸福論:「近現代」の次に来るもの』を読む会

201803.jpg【第76回】

日 時:3月27日(火)


課題書:『新・幸福論:「近現代」の次に来るもの』

(著:内山 節)

 


本読書会は音声と資料をご自身のパソコンにダウンロードしていただくことが可能です。

いつでもどこでも、ご自身のペースに応じて学んでみませんか。

ご希望の際は事務局までお申し込みください。


幸せ経済社会研究所では毎月1回、読書会形式の勉強会を開催しています。

哲学者の内山節先生の本は、幸せ研の読書会でも何回も取り上げていますが、今
回は、まさにど真ん中!「幸福論」です。さまざまな意味で近現代の私たちの社
会や考え方が行き詰まっている現在、「次に来るもの」は何でしょうか? どの
ようにして、その生成に手を貸すことができるのでしょうか? 一緒に考えてみ
ませんか。重要なポイントは私がレクチャーしますので、一緒にじっくりと議論
しましょう!

枝廣淳子

※本読書会はPOZI(株式会社東急エージェンシープロミックス内)との共催で開催いたしました

 20180327.png

講師

枝廣淳子(幸せ経済社会研究所所長、大学院大学至善館教授)

 

読書会参加者にいただいたコメント

■自らのイメージ、メンタルモデルを客観視できた。

■イデオロギーと保身が結びついたのは良い気づきだった。

■枝廣さんのまとめがあって、参加者で議論ができたことは、とても役立ちました。

■一つの視点ではなく多方面から物事を捉える事の大切さをあらためて学びました。カテゴリーで1つをまとめるのではなく、ミクロに物事を捉えることもしていきたいと思います。

■この錯綜した時代、変わり目にいるということ、考える機会があるということ自体が恵まれているのだなと思いました。

 

お申し込みについて

■受講料

3,000円(税別)
※学生(除く企業の社会人学生)の方は1,500円(税別)です

■お送りするもの
・音声(MP3)
・講義資料(PDF)

※いずれもメールでダウンロードのご案内をさせていただきますので、インターネット環境をご準備ください。郵送でのお届けはございません。

■お申し込み方法
下記の項目をお書き添えのうえ、Inquiry@ishes.org まで、メールでご送信ください。

受付確認後、お振り込み口座をお知らせいたします。
入金確認をさせていただきましたら、ダウンロードのご案内をさせていただきます。
-----------------------------------------------
件名:第○回読書会の音声受講を申込みます
お名前:
メールアドレス:
お電話番号:
※学生受講の有無
-----------------------------------------------
【備考】
※お申し込み後、一週間たちましても返信が届かない場合は、インターネットの送受信にトラブルがあることも考えられますので、ご一報いただきますようお願い申し上げます。

 

これまで開催した読書会

こちらをご覧ください

 

お問い合わせ

幸せ経済社会研究所 (有限会社イーズ内)
Tel: 03-5846-9841  Fax: 03-5846-9665
E-mail: Inquiry@ishes.org

新着ニュース一覧
 

Page Top