幸せ研ニュース

ホーム > 幸せ研ニュース > 読書会・セミナー > (8月1日開催)「幸せと経済と社会について考える読書会」開催のご案内 『実践!行動経済学』を読む

2018.06.28
定例読書会
現在募集中

(8月1日開催)「幸せと経済と社会について考える読書会」開催のご案内

『実践!行動経済学』を読む

 【第80回】

20180801-3.jpg日 時:8月1日(水)18:30~21:00(開場18:15)
会 場:中央区産業会館 第4集会室
課題書:『実践!行動経済学』
 (著:リチャード・セイラー、キャス・サンスティーン
定 員:先着20名
資料代:1回 3,000円(税別)

お申し込み:こちらからどうぞ (外部サイトへ移動します)


幸せ経済社会研究所では毎月1回、読書会形式の勉強会を開催しています。
※諸事情により、7月開催が難しいため8月に2回開催を予定しております。
みなさまにはご迷惑をおかけいたしますがご理解いただけますと幸いでございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ナッジ」という言葉を聞いたことがありますか?「nudge」と書きます。あまり使わない英語ですが、「注意や合図のために人の横腹を特にひじでやさしく押したり、軽く突いたりすること」です。とか「あっちだよ、あっち」みたいな感じでしょうか。

この「ナッジ」、いま世界的に注目が集まり始めています。人々の行動を変えてほしいのに、お説教してもだめ(押しつけは余計に反発されます)、経済的インセンティブも全員には効かない(また資金にも限りがある)、というなかで、人々の行動を変えるもう1つの方法として注目されているのです。

たとえば、学校のカフェテリアで子どもたちにできるだけ身体によいものを食べてほしいとき、メニュー自体はいっさい変えなくても、食べ物の陳列のしかたや並べ順を変えるだけで、多くの食品の消費量を最大25%も増減できた、という事例があります。このように、「ナッジ」によって、禁止や命令をすることなく、人々の行動を変えることができるのです。

今回の課題書は、このような人々の「選択」をデザインする「選択アーキテクト(設計者)」の方法論や事例について学びます。環境問題への取り組みも出てきます。どうやって「わかっちゃいるけど変えられない」ふだんの行動を、より環境に優しいライフスタイルに変えていくことができるのでしょう? 読んでいて発見! わくわく!いっぱいです。

世界の最先端の行動変容の理論と事例をみんなで学ぶ、めったにない機会にぜひご参加下さい。お待ちしています。

(枝廣淳子)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※本読書会はPOZI(株式会社東急エージェンシープロミックス内)との共催で開催します

 

DSC_2255-2.jpg

講師

枝廣淳子(幸せ経済社会研究所所長、大学院大学至善館教授)

 

過去の読書会参加者にいただいたコメント

■「幸せとは何か」普段改めて問いつめないものなので、とてもよい機会でした。また、ぼんやりと、感覚的なものを、論理的に、客観的に言葉にしていく作業が楽しかったです。生活しているなかで時に立ちどまって考えたり、意識したいと思いました。

■多様な参加者の方の意見が興味深かった。議論をすること、そしてそのあとにコメントをするときにどう発言するか、それも刺激になりました。自分の幸せ、他者の幸せ、そこには「比べること」がどうしても入ってきますが、よりよくしていくために活用していきたいと思います。また参加して考えを深めていきたいと思います。

■読みにくい本を腑に落ちるダイジェストをしていただけて驚きました。テーマのつかみ方、説明力、今日得た学びを仕事にすぐ活かしたいと思いました。先生の探求テーマの方向性が明確で、参加者の方も意識が高いと感じました。世界へのまなざしが優しく、ペシミスティックではなく、理知的で現実に即している(高邁過ぎない)ところが、さわやかで素敵と思いました。

 

お申し込みについて

事前にご希望の回数のチケットをご購入ください

資料代:1回 3,000円(税別)

※学生の方(除く企業に所属されている社会人学生)は資料代が半額(1回1,500円税別)になります。

 

フォームからのお申し込み (Peatixサイトに移動します)

以下の中からご希望の月のチケット枚数を選択し、「チケットを申し込む」に進んでください。

お支払い方法は、クレジットカード(VISA・Masterカードのみ)・コンビニ・ATMがお使いいただけます。

お支払い完了後、イベントに関するご案内のメールがPeatixから自動返信でお手元に届きますのでご確認ください。チケットのご用意は不要です。

メールでのお申し込み

学生の方やセキュリティの関係で上記のサイトにアクセスできない方は、下記の項目をお書き添えのうえ、Inquiry@ishes.org まで、ご送信ください。
受付確認後、お振り込み口座をお知らせいたします。入金確認をもちまして正式な受付となります。
-----------------------------------------------
件名:○月の読書会を申込みます
お名前:
メールアドレス:
お電話番号:
※学生受講の有無/音声受講のご希望など
  必要事項をお書き添えください 
-----------------------------------------------


【備考】
※お申し込み後、一週間たちましても返信が届かない場合は、インターネットの送受信にトラブルがあることも考えられますので、ご一報いただきますようお願い申し上げます。 

※お申し込みいただいた方には当日の出欠にかかわらず、当日の音声ファイル・資料のPDFをデータで共有させていただきます。

※お申し込みいただいた方は、連絡用のメーリングリストから今後の勉強会のご案内をお送りします(不要の際はいつでも解除していただけます)。

※当日に関するお願い
・投影資料の配布はございません。ご了承ください。
・録音、カメラ、ビデオ撮影等はご遠慮ください。
・持ち物:筆記具をお持ちください。

 

キャンセルについて

お申し込み後のキャンセル、ご返金はお受けできかねますので、あらかじめご了承ください。

 

これまで開催した読書会

こちらをご覧ください

 

お問い合わせ

お手続きでご不明な点がありましたら、事務局までご連絡ください。

幸せ経済社会研究所 (有限会社イーズ内)
Tel: 03-5846-9841  Fax: 03-5846-9665
E-mail: Inquiry@ishes.org 

新着ニュース一覧

Page Top