幸せ研ニュース

ホーム > 幸せ研ニュース > 読書会・セミナー > 【音声講座受付中】第86回「幸せと経済と社会について考える読書会」 『幸福学』を読む会

2019.02.21
定例読書会
現在募集中
音声講座

【音声講座受付中】第86回「幸せと経済と社会について考える読書会」

『幸福学』を読む会

201902.jpg【第86回】

日 時:2019年2月21日(木)


課題書:『幸福学』

(著:ハーバード・ビジネス・レビュー編集部)

 


本読書会は音声と資料をご自身のパソコンにダウンロードしていただくことが可能です。

いつでもどこでも、ご自身のペースに応じて学んでみませんか。

ご希望の際は事務局までお申し込みください。


日本でも「働き方改革」が注目を集め、さまざまな取り組みが展開されるように
なってきました。でもそれは、単なる残業時間の削減ではなく、幸せにつながる
「働き方改革」になっているでしょうか? 

働き方を考え直すこと、創り直すことが、働く人の幸せにつながること、そして
企業にとっての真の価値(短期的な利益ではなく)につなけるためには、どう考え、
取り組んでいけばよいのでしょうか?

かつて、「幸福」は詩人か哲学者の扱うテーマでしたが、今では企業のリーダー
やマネージャーにとっての必須テーマとなっています。

今回の読書会では、「幸福学」が注目されるきっかけとなった論文や、欧米のエ
グゼクティブの間で話題となった記事をまとめた本を取り上げ、「働くことと幸
せ」をじっくり考えてみたいと思います。

枝廣淳子

P1080136.JPG

講師

枝廣淳子(幸せ経済社会研究所所長、大学院大学至善館教授)

 

読書会参加者にいただいたコメント 

■前回の振り返りが勉強になりました(得した気分)

■本を読んだだけではわからない深みがでました。他の人にも知らせます。

■他人を助けることは、自分にできる最も利己的なことの一つ

■みなさんのコメントがおもしろかった。幸せは目的か手段か、考えさせられます。

■心がさまよわないように、いつも自分の心をしっかりみておきたい。

 

お申し込みについて

■受講料

3,000円(税別)
※学生(除く企業の社会人学生)の方は1,500円(税別)です

■お送りするもの
・音声(MP3)
・講義資料(PDF)

※いずれもメールでダウンロードのご案内をさせていただきますので、インターネット環境をご準備ください。郵送でのお届けはございません。

■お申し込み方法
下記の項目をお書き添えのうえ、Inquiry@ishes.org まで、メールでご送信ください。

受付確認後、お振り込み口座をお知らせいたします。
入金確認をさせていただきましたら、ダウンロードのご案内をさせていただきます。
-----------------------------------------------
件名:第○回読書会の音声受講を申込みます
お名前:
メールアドレス:
お電話番号:
※学生受講の有無
-----------------------------------------------
【備考】
※お申し込み後、一週間たちましても返信が届かない場合は、インターネットの送受信にトラブルがあることも考えられますので、ご一報いただきますようお願い申し上げます。

 

これまで開催した読書会

こちらをご覧ください

 

お問い合わせ

幸せ経済社会研究所 (有限会社イーズ内)
Tel: 03-5846-9841  Fax: 03-5846-9665
E-mail: Inquiry@ishes.org

新着ニュース一覧

Page Top