イーズについてのご案内です。
有限会社イーズについて
企業・組織の方へ

世界・日本の幸せニュース

ホーム > 世界・日本の幸せニュース > バーモント州の持続可能な人口規模は?

世界
2014.02.17

バーモント州の持続可能な人口規模は?

バーモント州の持続可能な人口規模は?

(Vermonters for a Sustainable Populationより)

米国の草の根組織であるVermonters for a Sustainable Population(持続可能な人口を後押しするバーモント州の人々)は2013年10月、"What is an Optimum / Sustainable Population for Vermont?"(仮題:『バーモント州にとって最適/持続可能な人口とは』)というタイトルの報告書を発表しました。この報告書は、米国の州で初めての持続可能な人口規模についての研究レポートです。

この報告書では、生物多様性、民主主義など環境や生活の質に大きな影響をもたらす15の指標について、それぞれ「最適/持続可能な人口規模」を算出しています。バーモント州の現在の人口は約62万人です。それに対して、この15指標の「最適/持続可能な人口規模」の平均は約50万人でした。このうち、もっとも最適/持続可能な人口規模が小さかったのはエコロジカル・フットプリントの15万人であり、バーモント州が真に持続可能であるためには、この人口を受け入れるべきと報告書では述べています。

なお、15の指標とバーモント州にとっての最適/持続可能な人口規模は以下の通りです。

生物多様性(31万人)、民主主義(約63万人)、エコロジカル・フットプリント(15万人)、環境衛生(40万人)、食料自給(約43万人)、森林被覆(60万人)、温室効果ガス排出(40万人)、バーモント州の人々の幸福(推奨なし)、クオリティ・オブ・ライフ(70万人)、再生可能エネルギー生産(60万人)、地方での生活と労働の状況(45万人)、景観美(60万人)、精神的なつながり(45万人)、定常状態の経済(60万人)、水質(60万人)

新着ニュース一覧

Page Top