幸せ研ニュース

ホーム > 幸せ研ニュース > 読書会・セミナー > 【終了しました】「ブータンのGNHから何を学ぶか~その理論と現実」

2013.02.06
読書会・セミナー

【終了しました】「ブータンのGNHから何を学ぶか~その理論と現実」

ブータンは、「GDP(国内総生産)よりもGNH(国民総幸福)が大事だ」と提唱していることでよく知られています。同国はGNHの指標化の取り組みと同時に、国連などの場を通して、世界全体で「本当に大切なこと」を中心に考えていこう、という呼びかけや動きを展開しています。

私はブータンの首都・ティンプーで2008年秋に開催された第4回国際GNH会議に参加したことをきっかけに、ブータンのGNHのブレーンである国立ブータン研究所所長のダショー・カルマ・ウラ氏に幸せ経済社会研究所のアドバイザーになっていただいたり、情報交換などをしてきました。
http://ishes.org/aboutus/

昨年、ブータンがさらにそういった動きをグローバルに展開していくために「New Development Paradigm」を創るための国際専門家グループを立ち上げた際、世界中の専門家とともに参加を招聘され、日本の中の動きや考えと世界をつないでいく役目をお引き受けすることになりました。

1月下旬から2月初めにかけて、この国際専門家委員会の第1回会合がブータンで開催され、参加してきました。

ブータンのGNHとはどのような背景で始まったものなのでしょうか? その内容はどのようなものなのでしょうか? どうやって幸せを測ろうとしているのでしょうか? ブータンでの取り組みでこれまで何がわかってきたのでしょうか? 今後の展開や課題は?

ブータンで中心的に取り組んできた方々との意見・情報交換をはじめ、今回の会議参加を通じてさまざまな角度から、GNHや幸福を社会と経済の中に位置づけていく動きについて、学び、考えることができました。

この動きは継続的なものであり、今後どんどん展開していくものではありますが、現時点での理論や現実の状況、そしてブータンへ行って初めてわかったこと・知ったことなどをお伝えし、みんなで一緒に考えていく機会を設けたいと思います。

ぜひ奮ってご参加下さい。お待ちしています。

枝廣淳子

-----------------------------------------------------
幸せ経済社会研究所オープンセミナー
 「ブータンのGNHから何を学ぶか~その理論と現実」
-----------------------------------------------------
○日時:  2013年3月5日(火)
      18:30~20:50(18:10~受付開始)

○会場:  東京都内(日本橋)
      参加者の方に、のちほどご連絡させていただきます

○当日プログラム
  18:10 受付開始
  18:30 開始
      「ブータンのGNHとは?~その理論と現実」(枝廣淳子)
      参加者とのディスカッション・質疑応答      
  20:50 終了

○講師:枝廣淳子(幸せ経済社会研究所 所長)

○定員:教室受講 100名(先着順)
    音声受講 定員なし

※音声受講をお申し込みの方には、音声ファイルと資料をお送りします。
※教室受講をお申し込みで当日ご欠席の方には音声ファイルと資料をお送りします。

○参加費:3,000円(教室受講・音声受講とも同料金です)
     (お支払い方法は、銀行振込のみとさせていただきます。お申込みフォームを
      お送りいただくと、自動送信メールにて【仮受付票】をお届けいたします。
      そちらにお支払いのご案内が載っておりますので、ご覧ください。)

○参考図書
「GNH(国民総幸福)みんなでつくる幸せ社会へ」
枝廣淳子/草郷孝好/平山修一著(海象社)
 http://www.amazon.co.jp/dp/4907717091/ref=as_li_tf_til?tag=junkoedahiro-22

「GDP追求型成長から幸せ創造へ ~グリーン経済とそのあとに来るもの」
        アラン・アトキソン/枝廣淳子共著(武田ランダムハウスジャパン)
http://www.amazon.co.jp/dp/4270007028/ref=as_li_tf_til?tag=junkoedahiro-22

○お申込み
以下のフォームよりお申込みください。
http://bit.ly/WviaqU

※セキュリティの関係でフォームをご利用頂けない場合は、
事務局 info@es-inc.jp までメールにて以下情報をお知らせくださいませ。
-----------------------------------------------------
・お名前(ふりがな)
・ご所属(お勤め先等)
・メールアドレス
・ご連絡先電話番号
・受講形態(教室受講/音声受講)
・備考
-----------------------------------------------------
○注意事項:当日の録音、カメラ、ビデオ撮影等はご遠慮ください。

○緊急連絡先:03-5426-1128(当日17時まで)
携帯090-9843-5010(当日17時以降)
       までご連絡ください。

○運営・問合せ先:有限会社イーズ「幸せ経済社会研究所」事務局(担当:田中)
〒156-0055 世田谷区船橋1-11-12 産興ビル3F
Tel: 03-5426-1128 / Fax: 03-6413-3762
E-mail: info@es-inc.jp
------------------------------------------------------------------


※幸せ経済社会研究所は、2017年12月25日に移転いたしました。
この記事に関するお問い合わせ

新着ニュース一覧

Page Top