幸せ研ニュース

ホーム > 幸せ研ニュース > 読書会・セミナー > 2015年1月スタート:「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内

2014.12.10
読書会・セミナー

2015年1月スタート:「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内

本当の意味で持続可能で幸せな社会にしていくには、何が必要なのでしょうか? 現在の経済や社会はどのような仕組みになっていて、何が問題なのでしょうか? 今後の世界に大きな影響を与える潮流で知って(備えて)おくべきものはどのようなものでしょうか? 幸せに影響を与える要因は何なのでしょうか? より持続可能で幸せな社会につながる考え方や代替策はどこに見つけることができるのでしょうか? 

人口が減少していく社会や地域にとっての「持続可能性」や「幸せ」をどのように考え、創り出していけばよいのでしょうか? 国の内外の先進的な取り組みから学ぶべきことは何でしょうか?

幸せ経済社会研究所の「幸せと経済と社会について考える読書会」は、さまざまな問題意識で、「このままではいけない」「何とかしなくては」と感じている方々と共に、真に幸せで持続可能な社会をつくるための勉強と実践支援の場です。

一緒に勉強しながら、「幸せ・経済・社会」をめぐるさまざまな問題構造や代替案、先進事例について学び、考えを広げ深めるとともに、対話力や人々を巻き込む力など、「自分やまわり、組織、地域、社会を変える力」を身につけることができます。

読書会は、枝廣淳子がナビゲータとなって進めていきます。取り上げる課題書から重要なポイントや皆で議論したい観点を解説しますので、課題書を読んでいなくても、問題なくご参加いただけます。

CIMG0492.JPG

 

会の雰囲気をお伝えしたく、参加者の感想の抜粋をご紹介します。

日頃こうしたテーマで話し合うチャンスがありませんので、非常に刺激的でもあり楽しかったです。

グループで読み解く方法を知りました。先生の考えを深める思考法、つながりを見いだす大切さを教わりました。

さまざまな仕事・意見の人とディベートし、意見をまとめる事ができ、とても充実し面白かったです。もっと長い時間行われれば良かったなと思います。

ただ一方的に学ぶだけでなく参加し、考えられるという点、参加者の方からも多様な知の交流ができうれしかったです。どこにも落ちていない"生きている知識"だと感じました。それを自分の知恵にして提供していけるととてもステキだと思いました。

一人で本を読むより、深い理解ができますね!志のある人が集まっている感じがしました。

考え方・物事の捉え方、思考の流れ、社会や人を動かす要因など大変勉強になります。

日常の課題を深くして見て、考える良い機会となります。枝廣さんの落ち着いた語りと広い視野から、多くを学ばせていただけてありがたいです。



 CIMG0497.JPG  CIMG0500.JPG

 

テーマについて


勉強会の日程と課題書は、少なくとも2カ月前に別途ご案内します。「幸せ・経済・社会」というテーマのもと、3カ月ごとにサブテーマを設けて関連する書籍を取り上げていきます。
★2015年1月~3月は「経済」にまつわるさまざまな観点を学び、考えます
 

今後の開催予定と参加方法について


最新の開催予定とお申し込みについては、
こちらをご覧ください。
勉強会にご参加いただくには事前にお申し込みをお願いします。

○ご興味のある回にご参加いただくことができます。前回までのポイントを毎回お伝えしますので、どの回に来ていただいても大事なポイントを得ていただけます。

○お申し込みいただいた方全員に、当日の勉強会の資料と音声ファイルをお送りしますので、急に欠席される場合でも、また遠方やスケジュールが合わないという方でも、同じ内容を勉強し、考えを深めていただけます。

 

これまでの勉強会について


これまで取り上げた課題書のリストや「変化を創り出すスキル」アップの勉強会のテーマと課題書、特別勉強会の内容などについては、こちら(PDF)からご覧いただけます。

 


お問い合わせ

幸せ経済社会研究所事務局(有限会社イーズ内)

担当:横山
TEL:03-5426-1128
E-mail:Inquiry(@)ishes.org
<恐れ入りますが、(@)を@に変えてお送りください>


※幸せ経済社会研究所は、2017年12月25日に移転いたしました。
この記事に関するお問い合わせ

新着ニュース一覧

Page Top