幸せ研ニュース

ホーム > 幸せ研ニュース > 読書会・セミナー > 【音声講座受付中】第114回「幸せと経済と社会について考える読書会」    『安心社会から信頼社会へ』を読む

2021.10.18
定例読書会
現在募集中
音声講座

【音声講座受付中】第114回「幸せと経済と社会について考える読書会」    『安心社会から信頼社会へ』を読む

20211015.jpg【第114回】

日 時:2021年10月15日(金)

課題書:『安心社会から信頼社会へ』(著:山岸俊男)

 

本読書会は音声と資料をご自身のパソコンにダウンロードしていただくことが可能です。

いつでもどこでも、ご自身のペースに応じて学んでみませんか。

ご希望の際は事務局までお申し込みください。


今月は、山岸俊男氏の著書『安心社会から信頼社会へ』を課題書に取り上げます。

「人を信じることは、おろかなお人好しのすること? 
誰も信じないで「人を見たら泥棒と思え」と思っている人こそ、おろかな人間?」
という著者の問いかけに、どのように答えますか?

そして、「これまでの日本社会は、『信頼』をあまり必要としない社会だった」
と著者が言うのは、どういうことなのでしょうか?

そして、日本の社会がいろいろな意味で大きな変化の中にあり、「信頼」が重要になってきているとして、
「これからの日本は、他人を信頼することが有利な結果を生み出す社会になるのだろうか、
それとも、他人を信頼しないことが有利な結果を生み出す社会になるのだろうか?」と著者は問うています。

本書が出版されたのは1999年。20年以上前のこの著者の問いに、私たちの答え合わせは?

コロナ禍を経て、「安心」と「信頼」について考えてみるには絶好のタイミングです。

みなさんのご参加をお待ちしております!

枝廣淳子

講師

枝廣淳子(幸せ経済社会研究所所長、大学院大学至善館教授)

 

本読書会はSDGsプランニングチーム「POZI」(株式会社東急エージェンシー内)との共催で開催しました

 

お申し込みについて

■受講料

3,300円(税込)

■お送りするもの
・音声(MP3)
・講義資料(PDF)

※いずれもメールでダウンロードのご案内をさせていただきますので、インターネット環境をご準備ください。郵送でのお届けはございません。

■お申し込み方法
下記の項目をお書き添えのうえ、Inquiry@ishes.org まで、メールでご送信ください。

受付確認後、お振り込み口座をお知らせいたします。
入金確認をさせていただきましたら、ダウンロードのご案内をさせていただきます。
-----------------------------------------------
件名:第○回読書会の音声受講を申込みます
お名前:
メールアドレス:
お電話番号:
※学生受講の有無
-----------------------------------------------
【備考】
※お申し込み後、一週間たちましても返信が届かない場合は、インターネットの送受信にトラブルがあることも考えられますので、ご一報いただきますようお願い申し上げます。

 

これまで開催した読書会

こちらをご覧ください

 

お問い合わせ

幸せ経済社会研究所 (有限会社イーズ内)
Tel: 03-5846-9841  Fax: 03-5846-9665
E-mail: Inquiry@ishes.org

新着ニュース一覧

Page Top