イーズについてのご案内です。
有限会社イーズについて
企業・組織の方へ

幸せ研ニュース

ホーム > 幸せ研ニュース > 読書会・セミナー > 【音声受講受付中】第133回幸せと経済と社会について考えるオンライン読書会 『進化思考』を読む

2023.05.22
定例読書会
現在募集中
音声講座

【音声受講受付中】第133回幸せと経済と社会について考えるオンライン読書会

『進化思考』を読む

20230524.jpg

【第133回】
 日 時:2023年5月24日(水)
 課題書:『進化思考』(著:太刀川英輔)


 

本読書会は音声と資料をご自身のパソコンにダウンロードしていただくことが可能です。いつでもどこでも、ご自身のペースに応じて学んでみませんか。

ご希望の際は事務局までお申し込みください。


5月は、太刀川英輔氏の『進化思考 ――生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」』を課題書に取り上げます。

本書の「はじめに」から引用します。なぜこの本を取り上げたのかがよくわかっていただけると思いますので!

―――――――――――

実ばどんな人でも、創造性を発揮する驚くべき力を秘めている。私はそう確信している。

だがよく考えてみると、創造性の構造とか、創造性を育む適切な練習方法について、私たちは何も知らないのだ。椅子の設計や料理の作り方のように、ものづくりの方法なら教えてもらったことはあっても、こと「創造性」の体系について教わったことは一度もない。ではもし創造性に確固たる構造があって、それを体系的に身に付けられるとしたらどうだろう。そうすれば創造は、誰もが挑戦できる科目になる。

では創造とは何なのか。それはとても不思議な現象だ。他の生物が無数にいるなかで、人間だけが圧倒的な創造性を発揮しているように見えるのはなぜだろう。私たちも自然の一部だから、創造もまた自然現象には違いない。それに似た自然現象は存在しないのか。

そう考えていたら、ふと思いついた。自然界には、創造によく似た現象がひとつだけ存在する。生物の進化だ。自然界で、機能する多様な形態を生み出しているのは進化をおいて他にない。この観点から、創造の不思議を解き明かせないだろうか。

こうして私は進化に取り憑かれてしまった。創造の構造と生物の進化について、気づけば二○年ちかくも考えつづけ、それがついに「進化思考」という考えにまとまった。

本書には、進化思考の体系と、そこに至る私の探求、そして練習方法がまとめられている.進化思考の願いは、創造をめぐる知の構造を解き明かし、多くの人が創造性を発揮することだ。この本が、あなたにとって、そしてこれから文明が直面するさまざまな課題を、みずからの力で創造的に解決する人にとっての羅針盤になればと願っている。

――――――――――

「ああ、この本は自分のための本だ!」と思われた方、「悪戦苦闘している課題に対する、まったく新たな切り口を探してみたい」という方、「創造性を身につける方法があるなら知りたい!」という方、ぜひご一緒に。

進化思考について学びつつ、ステップ毎に準備されている進化ワークに取り組み、自分の課題や対象について「創造性」を発揮する練習をしてみませんか。

500ページを超える大作ですが、読みやすく、あっという間に読めちゃうと思います! 

枝廣淳子


講師
枝廣淳子(幸せ経済社会研究所所長、大学院大学至善館教授)


※本読書会はSDGsプランニングチーム「POZI」(株式会社東急エージェンシー内)との共催で開催しました

読書会参加者にいただいたコメント 

■擬態や変量、移転など、たくさんの投げかけで考えていくことで、今までの考え方ではなかなか出ないようなアイデアが沢山出てきたのがとても面白かったです。また、実際に体験している読書会というテーマなのがとても印象的でした。

■読書会は一人では読み切れない本でも、理解が深まるのだと実感しました。ありがとうございました。

■初対面の方々ととても楽しくワークが進められ、一人ひとりの創造性の発揮、共創のツールとしての進化思考の可能性をあらためて感じました。ありがとうございました。

お申し込みについて

■受講料

2,200円(税込) ※2023年開催分より価格を改定しました

■お送りするもの
・音声(MP3)
・講義資料(PDF)

※いずれもメールでダウンロードのご案内をさせていただきますので、インターネット環境をご準備ください。郵送でのお届けはございません。

■お申し込み方法
下記の項目をお書き添えのうえ、Inquiry@ishes.org まで、メールでご送信ください。

受付確認後、お振り込み口座をお知らせいたします。
入金確認をさせていただきましたら、ダウンロードのご案内をさせていただきます。
-----------------------------------------------
件名:第○回読書会の音声受講を申込みます
お名前:
メールアドレス:
お電話番号:
※学生受講(社会人学生を除く)の有無
-----------------------------------------------
【備考】
※お申し込み後、一週間たちましても返信が届かない場合は、インターネットの送受信にトラブルがあることも考えられますので、ご一報いただきますようお願い申し上げます。

これまで開催した読書会一覧

こちらをご覧ください

お問い合わせ

幸せ経済社会研究所 (有限会社イーズ内)
Tel: 03-5846-9841  Fax: 03-5846-9665
E-mail: Inquiry@ishes.org

※現在、スタッフの時差通勤・在宅ワークを推奨しているため、
平日もオフィス不在となる場合がございます。
メールでのお問い合わせは順次対応させていただいておりますので、
何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

新着ニュース一覧
 

Page Top